壊れた

昨日息子のランドセルが壊れました。

本人曰く、帰宅後に担いでいたランドセルを降ろそうと、肩ひもを肩から外した際に、
『バキッ!』と音がして、肩ひもが外れたそうです。
どうやら肩ひもを固定している“背かん”という部分のプラスチックパーツが割れてしまったようです。

我々が子供の頃のランドセルは、機能部品は全て金属製だったので、錆びることは有っても、普通に使っていて壊れることは考えられませんでした。
今日のランドセルは軽量化とコストパフォーマンスの面かプラスチックパーツを多様していますが、最低でも6年間は使うモノですから、しっかりとした造りをしてもらいたいものです。

とはいえ、我が息子も標準サイズを超えた体格なので、部品の安全率をオーバーフローしてしまったかもしれませんね(笑)

壊れたランドセルは保証期間ということで、無償修理になるようです。
ホッとしました。

f0025604_12394198.jpg

[PR]
# by suginchi | 2011-11-30 12:37 | ぷちじけん

粗悪な製品と最善のサービス

今月初めにデジカメを購入しました。
それと同時に予備バッテリーと充電器も購入しました。
しかし、予算の都合からバッテリーと充電器はメーカー純正品ではなく、
海外メーカーの互換品をチョイスしました。
価格は純正品と比較して3分の1から4分の1で購入することが出来る反面、
不具合品・低耐久性・作りが粗雑等々のリスクも同時購入となります。
現に会社で以前、デジタルムービー用の互換バッテリーを買ったときは、
電池ケースの成形が雑で、端子部分に樹脂が覆い被さり、通電不良だったことがありました。
今回も買い物も悩みに悩んだのですが、その低価格に負けてしまい、
ハズレを引かないようにと祈りながら、ネット通販で注文しました。

2日程経過し、デジカメと互換バッテリー&充電器が手元に届きました。
恐る恐るピッカピカのデジカメに互換バッテリーを装着すると、
何も異常なく、カメラが起動しました。
今度は充電器にバッテリーを装着し、コンセントに接続すると、
こちらも何も異常なく、充電が開始されました。
さらにこの充電器は、純正品にはない、車のシガーライター電源での充電が可能です。
これで今回の買い物は問題なく無事安く良品を手に入れることができホッとしました。

そして今週の日曜日。
ちょこっと近間にノープランドライブへ出掛けるため、買ったばかりのデジカメを
カバンに入れました。電池残量が少なかった為、これはヤツの出番だと思い、
充電器とシガーライター電源用ケーブルも車に持ち込みました。
充電器にバッテリーを装着し、シガーライターにアダプターを差し込んでさぁ出発です。
すると・・・もくもくもくもく・・・
なっ、なんと、充電器から煙がでてくるではありませんか(汗)
すぐさま電源ケーブルを抜きましたが、しばらく充電器からは煙が立ち上っておりました。
そして車内には電子部品が燃えた時の独特な臭いが充満しました。
通電してすぐ煙が出て、すぐ取り外した為、車にも自分にもダメージは無かったのですが、
充電器は12V電源はおろか、100V電源使用も出来なくなってしまいました。

まさかのハズレ品でした。
ガッカリです。
でも自分の使用方法に落ち度はなく、完全なる粗悪品です。
これは通販会社に連絡をし、良品との無償交換をしてもらわなければと思い、
ショップのWEBサイトを確認したところ・・・
宮城県仙台市…
東日本大震災の被災地でした。そしてお店は現在休止中。
この大災害時に、充電器のクレームなんか相手にしていられないかも?
こんな時にクレームなんて連絡するなんて、非常識か?
充電器を分解して、運良く修理できることに掛けるか?
このまま泣き寝入りか?
色々考えましたが、これはこれ、それはそれだ!と考え直しました。
また、考えようによっては、別のお客さんが運転中に車内で火が出て大惨事になるかも
しれないので、私の情報は伝えてあげた方がお店の為でもあるなぁとも思いました。
ただしお店の状況も状況ですし、運送会社の問題もあるので、
ここは冷静に先ずは一報として連絡して、お店が落ち着いた頃に
連絡をくださいとして、メールを送信しました。

するとその数時間後、お店からお詫びのメールが届きました。
そしてなんと代替え品を本日中に発送してくれるとのこと。
お客に不良品を出荷したとすれば、一刻も早くの対応をするのが当たり前ですが、
この大変な時期に、それを即フォローしてくれたことに大変嬉しくなりました。
おまけに私にお怪我がありませんでしたか?と気遣いの言葉も添えてくれました。
怪我がなかったか聞きたいのはこっちの方だぜぇ~!
お店やスタッフさんは大丈夫なのかいぃぃぃ?

今、コレを書いている横で、代替え品の充電器は煙一つ出さず(←当たり前か)
バッテリーに電気を供給しております。
代替え品の入っていた袋には、詫び状と粗品も入っていました。

最初の製品は粗悪品でしたが、その後はプロフェッショナルな対応と安心を
お店側からいただいた、今回の買い物でした。
[PR]
# by suginchi | 2011-03-25 00:57 | ぷちじけん

心のつかえ

3月11日 東日本大震災が発生しました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、
被災された方が一日も早く平穏な日々を取り戻せるようお祈りいたします。

この地震ではかつて無い大津波とともに、福島第1原発の事故が
大きく取り上げられています。
私の高校の時の友人も、何人か福島の原発で働いております。
その中でも一番交流の深い友人へ地震発生日の夜に電話をしてみました。
『電波の届かない所にあるか、携帯の電源が・・・』
このアナウンスを聞いて、仕事中か?それとも・・・(汗)
彼は絶対に無事だ!と根拠のない確信を持ちながらも、
でももしかしたら・・・などと悪いことも頭をよぎってします。

それから2日後の日曜日、彼の奥様からウチのママへ
無事を告げるメールをいただきました。
一安心したものの、直接本人の声を聞いていなかったので
なんとなくの心配が心に引っ掛かっておりました。

で、昨日18時。
彼から電話がきました。
家族も原発に勤める他の友人もみんな無事とのこと。
彼も元気な声で話しをしてくれたので、心から安心することができました。
これからも彼や家族や仕事や自宅のことで一杯大変なことがあると思います。
頑張れよ!応援しているぞ!
[PR]
# by suginchi | 2011-03-16 12:43 | だいじけん

超ご無沙汰の言い訳

ご無沙汰しております。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
更新しない日々がずーっと続いておりますが、
この間も定期的にsuginchiを訪れてくださっている方々には大変申し訳ない
気持ちでいっぱいです。ゴメンナサイ。
今回もここで更新しなかった(できなかった)言い訳を綴りながら、近況方向をいたします。

まずsuginchi内ではいままで話をしてなかったかと思いますが、
数年前から地元の消防団に所属をしておりまして、有事の際には火災現場に行ったり、
春から夏にかけては操法訓練を行ったりをしております。
今年はそのポンプ車操法で県大会に出場することになりまして、
昨年11月から8ヶ月間練習やそれに伴う段取りなどに追われる日々を送っておりました。
とくに5月以降から大会の行われた8月1日までは、ほぼ毎日練習をやっておりまして、
仕事も趣味も家族も顧みず(←ちょっとオーバーか)消防バカになっておりました。
これがsuginchiの更新が滞っていた一番の言い訳となります。
(操法って何?という方は“ポンプ車操法”とか“小型ポンプ操法”で検索をしてみてください)

練習と言っても私自身が選手に任命された訳ではないのですが、
消防自動車から機材を降ろし、車周りにセッティングしたり、
展張したホースの巻き直しや、時には選手が欠員した際の代理選手をやったりと、
サポートメンバーとは言え、ボーッとしている時間はありません。
特に週後半の木曜日から土曜日は19時から21時までの練習だった為、
照明器具のセッティングもこれに追加になり、準備には多くの時間と手間が必要でした。
練習が終了してからも機材撤収をして消防小屋に戻り、練習時に使ったコップを洗い、
翌日の麦茶の準備をし終わると軽く21時半を回ってしまいます。

しかしながら、それからすんなり帰らないのも消防団らしいところでありまして、
時間の許すメンバーが集って、今日の練習の反省点や操法全国大会のDVDを
肴に一杯やるのも日課になっておりました。
ですので、毎日練習となった5月以降は、週の前半を早朝練習、
後半は夜練習+αという生活で3ヶ月間過ごしておりました。

で、先日献血を受けて、その後に郵送されてきた血液検査の結果を見て
ビックリ!!
当然昨年とは桁違いに不健康となっているものと思いきや、
2年前の数値よりも健康的な数値がでており、少しでもイイから
毎日体を動かす大切さを実感させられました。
今は大会も終わり、必然的に練習もなくなったので、
元の不健康な体に戻る日々を送っております。

ひとまず更新できていない言い訳報告を終わりますが、
8ヶ月間の苦しく・楽しい思い出が色濃く心に残っているうちに、
もう少しココに書いてみようかと思っております。

ではまた。
[PR]
# by suginchi | 2010-09-01 00:29 | ぷちじけん

お風呂にて

小さなお子さんがいらっしゃる方は、子供とお風呂に入っている時、どんな話をしますか?
我が家は、学校や保育園で起こったエピソードや夕方覧たテレビの話しなどをしたり、
たわいもないネタでクイズをやったりしています。
先日も何となく思いついた『パパが子供の頃に無かった物クイズ』を息子と2人でやりました。
現在は普通に使っている物だけど、私が子供の頃(30年程前)には存在しなかったり、
一般家庭に普及していなかったりした物を当てるクイズです。
息子が最初に当てたのは携帯電話でした。
「昔はおうちの電話みたいにデッカイやつだったんでしょ」と聞いてきましたが、
そもそもお家のコードレス子機すら無かったんだよと教えたら驚いていました。
後はテレビゲームとかCDやDVD、パソコンにインターネットにデジタルカメラ等が
無かったことを教えました。
「へぇ~そうなのぉ」と驚いていました。
生まれた時には既にどれも身近に有ったから無理もないか。
君が親になる頃はどんな驚きのアイテムが家庭に普及しているんだろうね。059.gif
[PR]
# by suginchi | 2009-11-11 01:04 | たわいもないこと

チョットした一大決心

チョットした一大決心をしました。
(“チョット”と“一大”が相反している気もしますが…まぁお気になさらず)
会社で今使っているPCは、初めて使い始めたモノから数えて4台目で、
購入してから5年半を過ぎました。
PCを使い始めた頃は、とにかく早いスペックのマシンが欲しくて
他の人のNEWマシンが導入されると羨ましい限りでした。
なので3台目のPCは、PC増設の機会に乗じて
半ば職権乱用で乗り換えをしていました。
しかし、今の4台目ではマシンスペックが私の要求に追いついたのか、
はたまた私の要求レベルが下がった(自身の衰え?!)のか、
なんの不満も感じなくなりました。
周りの方からはPC増設の機会があると『おまえのを最新のと入れ替えるか?』と
進められるのですが、

①データの移動が面倒
②DLしたアプリや、各アプリの設定等、今まで通りの環境にするのが面倒
③Vistaが嫌い
④会社PCと自宅メインPCがほぼ同スペックなので両環境間のギャップを避けたい

等々があり、お断りしていました。
ところが、ここ半年くらい前から、XPロゴ画面からなかなか先に進まない現象が
時々発生し、いやーな予感はしていました。
そしてとうとう先日、Excel使用中に砂時計が数十秒現れたと思ったら
突然のブラック画面と“HARD DISK UNKNOW”の文字。
再起動すること3回。症状は変わらず。
メーカーロゴは表示されるので、HDDが逝った可能性が…(汗タラーン)
最近データ整理していないから、大事なモノもサーバーに移さず
持ったままだったのに。。。やっ、やばい。
慌ててHDDを取り出し、ATA→USB変換ケーブルを付けて、別のPCにつないでみると、
シュイーン…といい音がして…ドライブ認識!よかった~。
結局HDDを元通りに付け直し、起動してみると、何となく動作が遅い気もしますが
問題なく起動しました。
さて、今後どうしよう。
HDDの新品を買って、引っ越しソフトで楽々新品更生かとも考えました。
しかし、もしもマザーボードに起因する不具合だったらとか、HDDの不良セクタが
原因だったらとか考えると解決になりません。あれこれ考えました。
5年以上付き合ってきた相棒が『危険だよ』と時々警告を発していたのに、
見て見ぬ振りをしてきた私。
今回の件はその相棒からの最後通告なんだ。
『オレもうヤバイから早く手を打てよ』と叫んでくれたんだ。
と妄想的解釈をして、新マシンに入れ替える決心をしました。
我が5台目はGW明けにやってくる予定です。
その時まで元気に動いておくれ4台目ますぃーんよ!!008.gif
[PR]
# by suginchi | 2009-04-27 12:28 | しごとのこと

おおきな木

3週間程前に我が家の敷地内にあるケヤキの木を2本切りました。
木が大きいので、枝の選定や落ち葉の処理が大変だったこともあり、土手を
コンクリート壁にすることを期に伐採しました。

大きい方の幹は直径1m以上もあり、100年以上前から我が家を見守って
きたんではないかと思います。
反対に我が家の住民も、毎日リビングからその木を眺めることで四季を感じてきました。
春は新芽の色鮮やかさを日々刻々と模様替えし、
夏は大きな木陰を作り、葉を浜風にザワザワと鳴らしていました。
秋は夕陽に染められたような黄金色の葉をまとい、
冬は日本海からの強風をヒューヒューと枝で受けていました。

私自身子供の頃、枝や落ち葉を燃やして焼き芋をしたり
木に登って遊んだりした思い出が沢山ありました。
そんな思い出を持っているのは私だけでなく、私と同じ家で育った
叔母達も、木を切ることを知り、伐採の前に木に逢いにきていました。
今はもう切り株すらなくなってしまいましたが、
私の心の中にはその大きな木の思い出がしっかり根付いています。
沢山の思い出をくれたケヤキ達よ、ありがとう。056.gif
[PR]
# by suginchi | 2009-04-09 00:57 | ぷちじけん

新築祝い

今から11ヶ月前の話しになりますが、息子が保育園で遊んでいる時に転びました。
子供が転ぶだけならよくある話しなんですが、運悪く前歯を1本折ってしましました。
ただ反面、運が良いことに根本からポッキリ逝っていたため、歯医者さんいわく
処置は何もしなくてよいので、永久歯が生えてくるのを待ちましょう!とのこと。
まぁ他にも何本か生え替わった歯や、グラついている歯もあり、彼の口の中は
建て替え新築ラッシュなので、それほど気にもとめていませんでした。
数ヶ月後には隣の前歯がグラつき、抜け落ちました。
上の前歯が2本無くなったことで、『パパ、オレうどんを歯をイーしたまま、食べられるよ』
とか言って面白がっていましたが、しばらくしてそこにはすぐに永久歯が生えてきました。
すぐお隣さんが新築に替わったことで、いよいよ転んで抜けたところにも
新築が開始されるかと期待していたのですが、半年経ってもその気はないので、
段々心配になってきました。歯医者からは、歯の抜け替わりには個人差があるので、
小学校6年生位になっても生えてなかったら、次のアクションをとりましょうと
言われていました。
そんなこんなで年も変わりつい先日、ふと気になってママに歯は大丈夫かねぇ?
と聞いたところ、なんと最近になって出始めたとのこと。
嬉しくてスグに見せてもらったら歯茎から白いトンガリ屋根が突きだし始めた状態。
ものすごーい心配はしていなかったものの、喉に引っかかっていた魚の小骨が取れた
感じで、ものすごーくスッキリしました。019.gif044.gif
[PR]
# by suginchi | 2009-02-03 23:57 | かぞくのこと

重い腰

10年振りくらいに歯医者に通っています。
前回通ったときもそうだったんですが、痛みに耐えかねて行きました。
今回は風邪をひいたのがきっかけで、歯や歯茎が痛くなり、
そのうち頭も痛くなるようになりました。
でもまぁ風邪が完治すれば治まるだろうと思っていました。
しかし、風邪の症状が治まってきても、歯の痛みは治まる気配がありません。
痛みには波があるので、痛く無いときは全く何も感じないのですが、
痛み始めると、じくじくと痛みを感じ、不快感たっぷりです。
そんなある日。
妻の実家にお泊まりに行った夜、お酒を頂いたのですが、
ビールを1缶空け、2缶目を飲み始めた頃から頭がズキズキしてきました。
もともとお酒は強い方じゃないので、飲み過ぎると頭が痛くなるのですが、
この日は自分のアルコールリミッターにはまだ達しない量しか飲んでないし、
痛みの感じも、飲み過ぎの頭痛とは違う感覚。
そのうち頭イタイ+歯がイタイも加わり、頭がおかしくなるかと思う位の激痛になりました。
その日は頭痛薬を飲んで、なんとかやり過ごしました。
で、さすがにもう風邪のせいには出来ないと悟り、歯医者に通う事にしました。
看て貰ったら『全部で虫歯が7本ありますよ』って言われました。
この10年で貯金は貯まってないのに虫歯が貯まっていたよぉ(涙)
[PR]
# by suginchi | 2008-09-12 21:00 | ぷちじけん

LIVE-GYM

6月8日の日曜日に朱鷺メッセに行ってきました。
目的はB'zのLIVE-GYM(コンサート)です。
子供が生まれる前までは、夫婦で必ずツアー毎に行っていたのですが、
妊娠・出産・育児に追われ少し足が遠のくと、ママのお熱が醒めてしまい
ママは全く行かなくなってしまいました。
私は3年振りのLIVE-GYMでしたが、今回我が息子がLIVE-GYMデビューをしました。
会場入ると結構ご年輩の方もおり、年齢層の厚さにビックリしました。
いままで自分の年齢±15歳位がLIVE-GYMの守備範囲かと思っていましたが、
50代らしき方々もそれなりに参加されていました。
ちなみに1番のビックリは私の席の隣が、私の父のお友達だったことです。
息子は朱鷺メッセまでの道中、車内で歌いまくり♪でゴキゲンでしたが、
いざ開演前になると初めての体験に不安だったらしく、心ここに有らずみたいな
顔をしていました。
LIVE-GYMスタート直後は周りの大人の熱狂ぶりにややキョトンとしていましたが、
曲を重ねる度に慣れてきて、最後はニコニコ顔でした。
私はファン半分、保護者半分で100%のめり込む事はできませんでしたが、
彼のやや興奮した笑顔を見れて、連れてきて良かったと心から嬉しく思いました。
これからは親子で参加することになりそうです。
(でもホント言うと将来また夫婦で参加したいなぁ)012.gif
[PR]
# by suginchi | 2008-06-13 00:25 | しゅみのこと