持病再発

みなさんは持病をお持ちですか?
私は1つだけあります。まぁ持病というよりは私という生き物の習性みたいな感じですが。
それは“寝違える”ことです。
それって持病か?と思われるかもしれませんが、私の場合発病に傾向があります。
私の妻は年中肩がこると嘆いております。
でも私はほとんど肩こりにならない体質なようで、マッサージをして貰えば気持ち良いものの、
痛くて切なくて自らお願いする事は滅多にありません。
しかし、仕事が混んでくると、肩が重だるくなる時が一年に2,3回程ありまして、
この時上手に肩のストレスを抜いてやれば良いのですが、
一歩間違うと首や首から肩にかけての筋を寝違えてしまいます。
で、コレを書いている今、まさにその状態になっておるのです。
昨日の朝方、目が覚めると首と肩が固まっている感覚があり、
寝ぼけながら、体勢を変えようと寝返りを打った瞬間 『グキッ!!』
という激痛が首に走りました。
やっちゃったぁ~008.gif 
今日、会社は1日お休みを頂き、午前中に鍼をプツプツと刺して貰いました。
しかしまだまだ痛みは衰えを知らない状態。
今までの経験からすると完治まで2週間位は掛かりそうな雰囲気だ。
自らの体が発した肩こり信号を軽視した罰だろうか。ごめんよ俺のカラダ040.gif
[PR]
# by suginchi | 2008-06-02 16:26 | ぷちじけん

謎の商品

1ヶ月程前妻が、「日清のカップヌードルにそっくりなカップラーメンがあって、パクリ商品かと
思ったら、それも日清のモノだったよ。なんだろうねアレ」と不思議そうに聞いてきた。
新商品か?027.gif
それとも“ビール→発泡酒→第3のビール”という図式のように
第2のインスタントラーメンというカテゴリーができたのか?などと想像していたのですが、
だからどーした、ってこともあり、その話題はそこで終わっていました。
ところが数日前、妻がその例のモノを買ってきました。
見た目はカップヌードルそのもの。
ただし名前は『スープヌードル』と表示されている・・・なんじゃそりゃ?!
食べてみると、カップヌードルと味はまったく同じ。
でも、麺自体の厚さがペラペラで薄い感じ。
食後にネット検索で調査してみると、『カップヌードル』の廉価版とのこと。
麺と具の量を減らし、(麺が薄くなっているかは不明)価格を抑えているらしい。
驚きは、この商品2年程前から販売開始しているそうな。
日清サイト内のスープヌードル開発意図を読むと
『「カップヌードル」シリーズの味をより多くの皆様に楽しんでいただくため・・・』
となっていました。
でもでも、普及目的の廉価版なのに、普段テレビCM等で広報しないのは、
売り方も廉価版なの?!025.gif
[PR]
# by suginchi | 2008-03-02 08:01 | たわいもないこと

洗濯機の漏水

今日仕事中、妻からメールがあり、『洗濯機の下から水漏れ発生!』とのこと。
22時頃帰宅すると、じいさまが洗濯機を分解中。
晩ご飯も食べずに私も参戦したのですが、
洗濯槽とモーターを分離出来ないまま今日は降参008.gif
そんなの電気屋さんに頼むものだと妻は呆れ顔でしたが、
我が家は昔からとりあえずバラして、自分達で直せるものは直してきました。
そんなんで直せないのはともかく、分解出来ず核心に至れぬのは
なんとも悔しい思いです。
明日再度じいさまがチャレンジするそうですが・・・
直せなかったら電気屋さんに修理依頼か、買い換えかの洗濯選択です。
9年間使ったけど・・・洗濯機の寿命ってどれくらいなんでしょう025.gif
[PR]
# by suginchi | 2008-02-21 01:48 | ぷちじけん

ゲームばか

まる1年もココを更新していなくてビックリしました。(管理人とは思えん発言)
1年前から大きく変化したのは、間違い無く子供の成長です。
この春から我が息子は小学校に入学します。
最近はゲームばかになりつつあり、ゲームというゲームはナンデモやってみたいようです。
我が夫婦としましては子供にゲームを与えないようにしてきましたが、
小学生になれば否が応でも買い与える事になるだろうと、ぼちぼち解禁しつつあります。
とはいえ、ゲームばっかりされても困るので、とりあえず子供の肥満解消もかねて、
プレステのダンスダンスレボリューションをさずけました。
Wii Fitの時代に、今更プレステ1のダンレボかよ~って感じですが、
我が息子には新しい世界のようで、毎日真剣にステップを刻んでします。
もともとは自分で買ったのですが、あまりの難しさと、部屋で1人でドタバタやってる
虚しさからほとんど新品状態で保管されていました。
まさか今になって陽の目を見るとは!
もう少ししたら『飽きた』とか言い出しそうですが、
それまでは親子仲良くドタバタやろうと思っています。
[PR]
# by suginchi | 2008-02-13 01:47

あたりくじ

先日家族4人で、某団体の企画した“おやつ試食会”とやらに行ってきました。
そこで子供だけにと、缶ジュースを貰いました。
すると長男が、『パパこのジュース、あたりって書いてるよ』と私に言いました。
あたりくじ付の缶ジュースなんてあるのか?と思って見てみると、
缶に記載された成分表の最上段に“180gあたり”と記載されているではないですか。
子供からすると“180g”の意味が分かりませんから“あたり”だけ読んだのですが、
確かにそう言われて意識してみると、あたりってかいてあるわけです。
別に何かが当選した訳ではないですけど、
そんな目線で見るとちょっぴりウレシイような楽しいような・・・
たとえ同じ空間にいても、そんなモノの見方ができる子供って、
大人より何倍も楽しい世界にいるのかな?って気がしました。
[PR]
# by suginchi | 2007-02-27 12:33

言い訳

みなさま明けましておめでとうございます。
昨年の9月から、サイト更新をご無沙汰してしまい、その間わざわざ訪れて頂いた方々には大変申し訳なく思っております。日々、我がサイトはチェックしていますが、本来カウンターがアップしていると嬉しいはずなのに、最近は心苦しく思っておりました。
ここから先は少し、管理人の言い訳を述べさせてください。

ふり返ること3ヶ月半前、息子が熱を出したのが始まりでした。
39度前後の熱をだし、通院すれど改善が無いまま1週間経過しました。当初は『子供だからまぁ熱が出るのも当たり前・・・』くらいにしか思っていませんでしたが、さすがに1週間下がらないと原因は何だろう?と心配になってきました。個人医院の先生は『心配なら大きい病院紹介しますよ』と薦めてくださったので、県立病院へ。
そこでの診察の結果、血液中のナントカカントカ数値(←名前もう忘れた)が上がっているとのことで、そく入院となりました。原因不明のまま自宅で不安な日々を送るよりは安心とばかりに、喜んで入院しました。入院から2,3日で熱は下がり、10日程で退院できました。
で、息子が退院した日の夜。東京に出張していた私が帰りの高速道路で事故!幸いに怪我は無かったものの、愛車が翌日から入院するハメに。
退院した息子も、翌日朝ほっぺたがパンパンに。どうやらオタフク風邪だったらしい。
そもそも個人医院でも県立病院でもオタフクではないみたいな事言ってたのに・・・何だったんだろう。まぁ熱は出きったから後は巨顔坊やになるだけでした。
完全に顔が元のサイズに戻るのに1週間程経ち、安静の為の1週間を過ごした10月の末、今度は娘に発熱症状が。そうです同じ屋根の下に住む兄妹なら間違いなく来ると思っていましたが、案の定、娘がオタフク風邪に。そんな娘も1週間程で、正常な顔サイズに戻り、さぁ秋の行楽に旅行でも!と思っていたらまた息子が発熱です。今度はなんだぁ?と思っていたら体のあちこちにブツブツが発生。水疱瘡(水ぼうそう)です。これの完治に約2週間費やした後・・・そう、お分かりですよね・・・案の定娘も(泣)
で、なんだかんだ落ち着いた頃には師走になっていた訳です。
少し言い訳と言いながら、ダラダラこんなに書いてしまいました。

今、数少ない昨年下期のお出掛けレポを今更ながらに書いております。
今年も出来る限りサイト更新を頑張りますので、宜しくお願いします。
以上、管理人の言い訳?愚痴?でした。お粗末でした m(_ _)m
[PR]
# by suginchi | 2007-01-11 01:09

今年をふり返り(既に)

タイトルからして師走って感じですけど、今は当然あっちぃ夏です。
でも私の中で、やっと落ち着いたんだなぁーと最近しみじみ感じます。
今年はいままで、近年まれに見ぬ程変化のある濃い日々をおくってきました。

まず春先は友人の結婚式。何が濃いかと言いますと、我々の仲間内では
踊り返しという言葉が有るからです。
きっかけは7年前の私の結婚式でした。余興をお願いした友人達が、
曲に会わせて踊りを踊ってくれたのです。私はひな壇の上で感動しました。
でもそれ以上にくやしかったのです。
「なんて楽しそうなんだろう、オレもあの中に入りたい!」
あの日以来、私の仲間が結婚すると必ず披露宴の余興で踊りを踊るのです。
自分が踊って貰ったら、踊りで返す。
そんな伝統ができて、今年春にまたそのオファーがきたわけです。
4月の披露宴にめがけ、2月から準備・練習を始めました。
それと共に2次会の幹事も仰せつかっていましたので
4月に入ってからは週末の家族サービスをそっちのけで
練習・打ち合わせで集まっていました。
結果本番は・・・・新郎新婦には喜んでもらえましたが・・・・

それともう一つ。昨年から地元青年会に入会しました。
30歳とっくに過ぎているのになぜ?
子供が保育園に通いだし、子供はこの地の子供達の世界に飛び込む、
妻もこの地の母親達の世界に飛び込む。
そんな中で、30年もこの地で暮らしてきた自分が、
地域交流を拒んでいてはいけない!
そう思った上の入会でした。そして青年会に入ったんだから
消防団に入るのも同じかな?と安易な気持ちで今年消防団に入団しました。
春の火災予防週間に地元の地区の大会が2つ。
踊り漬けの日々から一転、消防漬けの日々となりました。

その消防も一段落をした今、やっと子供達と週末遊んでやれる
穏やかな日々がきたかな?と感じてきました。
ですのでココの更新も今までより、ちっとは活性化される・・・でしょう
・・・のつもり。
[PR]
# by suginchi | 2006-08-12 01:27

胎児の記憶

昨日よちゅとお風呂に入って話をしていたときに、ドキッとさせられる事があった。
それは彼が産まれて、まだ病院にいた時の話しをしてあげたところ・・・

よちゅ : なんでさぁ病院にいたの?
パパ : ん?なにが?
よちゅ : あっ、わかった!
よちゅ : 血がさぁ、いっぱい付いていてさぁ、お布団に付いちゃうからじゃない?
パパ : なんのこと?
よちゅ : だってさぁ、ママのお腹の中ってさぁ血がいっぱい入っているんだよ
パパ : え゙っ・・・(何をいいだすんだぁ)
よちゅ : お腹の中さぁ、いっぱい血が流れてるんだよ
パパ : よちゅは何で知ってるの?(まさか胎児の時の記憶が有るのかぁ?)
パパ : テレビで観たの?
よちゅ : えっ、違うよ
パパ : 誰かお話してくれたの?
よちゅ : うぅん、違う
パパ : (マジで胎児の時の・・・)
パパ : じゃぁアイボンの時見たから?
よちゅ : うぅん、ちがーう
パパ : (うぉぉぉぉ!マジだよこりゃ、ビデオ撮っておきたかったなぁ)(ドキドキ)
よちゅ : あのねぇNHKでやってた!
パパ : (・・・・・・・・、あんたそれをテレビで観たって言うのさ・・・)

子供はいつも親をドキドキさせてくれます。(いろんな意味で)
[PR]
# by suginchi | 2006-04-01 02:31

パパとママ

この前の日曜日のこと
ヨチュはおじいちゃんと電車見物にお出掛け。アイボンを連れて食材等々のお買い物に行こうと思っていたら、お昼寝開始。寝たまま車に乗っけようかと思ったのですが、あいにくの雨風でこの状態のまま外に出すのは気兼ねしたため、おばあちゃんに子守りをお願いしました。
従いまして、奥さまと2人でお買い物。半年に一度くらいはこんな事もあるのですが、今回は2人でお買い物とお昼御飯を食べて来ました。さすがに2人で御飯は久しぶり。いったい何年ぶりなんだろぅ?少なからずヨチュが産まれてからは無かったなぁ~。
たまにだからゆっくりすればいいんだけど、なんか落ち着かない。ワァワァギャァギャァー叫ぶ奴等がいなくて静かなんだけど、気になるし、淋しい気がする。結局用事をそそくさと済ませ帰宅しました。帰ったら2人とも爆睡中。だったらもっとゆっくりしてくれば良かった!と言ってもどーせ気になるんだろうなぁ。
2人で出掛けても気持ちはすっかりパパとママです。
タイムマシンがあったら、父親になれるか心配していた4年前の自分に会い、
『それなりにやってるよ』と伝えてきたいなぁ。
[PR]
# by suginchi | 2006-03-03 00:52

夢のはなし

専業主婦業というのは、かなりストレスがたまるようで、私の奥さんは夢の中でもストレスを溜めているようです。先日朝、奥さんのぶつぶつ言う寝言で目を覚ましました。夢の話を聞くと、列車事故に巻き込まれて、子供2人が見つからなくなってしまい、泣き叫んでいたそうです。「その時オレは何をいていたの?」と聞くと、会社に行ってたそうです。で、奥さんが夢の中で泣き叫んでいた時、私はどんな夢を見ていたかと言いますと、チェ・ジウと2ショット写真を撮っていました。それもなぜか、会社の後輩のカメラ付き携帯で撮影し、どーやって撮影したデータを貰おうか思案していました。そんな時に奥さまの声で目を覚ました訳です。お互いがお互いに見た夢だから笑っていられるけど、現実に起こった出来事なら、奥さんプンプンに怒るだろうなぁ~。まぁそもそもチェ・ジウと会う事自体ありえんけど。
[PR]
# by suginchi | 2006-02-07 00:34